Silent Tone Recordのブログ

2012年10月よりクラシック・レコードの通信販売専門店として開業したSilent Tone Recordのブログです。大学で西洋クラシック音楽をはじめアジアの民族音楽を学んだ店主がクラシック音楽を中心に、音楽、食、旅、日々の出来事を綴っていきます。

タグ: レコード

2018年3月13日新着LPのお知らせ。
今週の新着LPをホームページにアップ致しました、のついた商品が新着LPになります。
最初の3分間試聴頂けますが、実際にご試聴した後ご購入を検討されたいお客様は直接当店まで電話(090-6118-7174 10:00〜18:00)、メール(silent.tone.record@gmail.com) でお問い合わせ下さい。

次回は3月27日に新着LPのお知らせを予定しております。 

Silent Tone Record 

2016年7月26日、自主製作DSDのお知らせ。
新作の自主製作DSDをYahooショップに4点追加致しました。
最初の3分間試聴頂けますお問い合わせは電話(090-6118-7174火・金・土曜日10:00〜18:00)、メール(silent.tone.record@gmail.com) までお願い致します。
最初の3分間ご試聴頂けますが、試聴音源はMP4に圧縮しておりDSD音源ではございません。

<自主製作DSD>ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ1~5,8番/DF 167-8



<自主製作DSD>ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ6,7,8,10番/DF 169-70



<自主製作DSD>ヴァイオリン作品集/ラヴェル,ファリャ,シマノフスキ,ミヨー/J.マルツィ(vn)J.アントネッティ(pf)/独DGG:16 017 LP



<自主製作DSD>ビゼー:カルメン組曲,アルルの女組曲/E.アンセルメ指揮スイス・ロマンド管弦楽団/英DECCA:SXL 2037



自主製作DSDについて
作曲家・演奏家・レコード会社の著作権・著作隣接権の保護期間が切れたLPからの盤起こしになります。
DSD(5.6448MHz)形式で録音し、DSF形式のファイルをDVDに記録したDSDディスク(2.8224MHz)になります。
モノラル盤はモノラル・カートリッジで録音していますが、DSD形式ではステレオ録音となる為左右の音量に誤差があります。 
再生には専用のハード、ソフト、DAC等が必要になります。

3月21日分の新着LPの中で在庫がある商品をAMAZONにアップ致しました。

来週21日は新作の新着LPのお知らせをする予定です。
また商品は重複する物もございますが新しいwebサイトを立ち上げましたのでそちらもご覧頂ければと思います。 

Silent Tone Record 

2014年9月30日新着LPのお知らせ。
今週の新着LPをYahooショッピングにアップ致しました。
実際にご試聴した後ご購入を検討されたいお客様は直接当店まで電話(090-6118-7174火・金・土曜日10:00〜18:00)、メール(silent.tone.record@gmail.com) までお問い合わせ下さい。

今週はDGG(ドイツ・グラモフォン)、PHILIPS(フィリップス)、COLUMBIA・EMIグループのレコードを紹介しております。特に後半のアンドレ・クリュイタンス指揮のレコードはLP期のみならず現在に至っても多くの音楽ファンを魅了する名演です。是非この機会にお聴き頂ければと思います。

Silent Tone Record

2014年8月12日新着LPのお知らせ。
今週の新着LPは試験的にYahooショッピングにアップ致しました。
ご試聴の後ご購入を検討されたいお客様は直接当店まで電話(090-6118-7174火・金・土曜日10:00〜18:00)、メール(silent.tone.record@gmail.com) までお問い合わせ下さい。

今週は英国とオーストラリア盤のCOLUMBIA、HMVとTELEFUNKENのレコードを紹介しております。
オーストラリアでは1950年代は英国盤が流通していたようですが1960年代頃から現地でプレスするようになったようです。音質は英国盤に非常に近いです、フランス盤やアメリカ盤のような強い個性はないですが英国盤を愛聴されている方には違和感なく聴けるのではないでしょうか。

来週の新着LPのお知らせはお休みとさせて頂きます。 

Silent Tone Record

このページのトップヘ