Silent Tone Recordのブログ

2012年10月よりクラシック・レコードの通信販売専門店として開業したSilent Tone Recordのブログです。大学で西洋クラシック音楽をはじめアジアの民族音楽を学んだ店主がクラシック音楽を中心に、音楽、食、旅、日々の出来事を綴っていきます。

タグ: AMAZON

3月21日分の新着LPの中で在庫がある商品をAMAZONにアップ致しました。

来週21日は新作の新着LPのお知らせをする予定です。
また商品は重複する物もございますが新しいwebサイトを立ち上げましたのでそちらもご覧頂ければと思います。 

Silent Tone Record 

今年も昨年と同様穏やかな気持ちでクリスマスイブを迎える事が出来ました。
今夜は昨年と同様家族と一緒にクリスマス礼拝に行く予定です。
皆様も良い一日をお過ごし下さい。

今週は新着LPのお知らせはお休みですが、前回の新着LPの中で在庫のある物をAMAZONにアップロード致しましたのでご覧下さい。

キーワード検索する場合にはこちらからお願い致します。
ページ上部の検索窓にキーワードを入れて検索ボタンを押して下さい、複数のキーワードを入れる場合にはスペースをあけて入力下さい(例:ベートーヴェン 交響曲 カラヤン)。

12月29日までバーゲン開催中ですので、ご注文まだの方はお早めに!(バーゲンリストはメール配信のみです)
次回の新着LPのお知らせは1月7日を予定しておりますが、珍しい盤がたくさんありますので新年そうそうにお知らせするかも知れませんのでご期待下さい。

Silent Tone Record 

黄金週間、皆様如何お過ごしでしょうか。
私は先日出店致しましたAMAZONの写真のアップロードの作業を連日行っております。
一括でアップ出来ない訳がないと思うのですが、残念ながら思いつかず手作業で1枚づつアップしております。
写真のヘッダー(URL)を取得出来れば良いのですが、FTPサーバにアップしたものだとパスワード等がいるので呼び出せず、単にアップロードすると任意のURLになってしまい一括では無理という訳なのです。
もし良い方法を御存知の方はご一報下さい。

それから以前出店しておりましたショッピングモールLivedoorデパートが4月いっぱいで閉店し、一昨日よりラジオ会館オンラインに出店致しました。
ここには当Silent Tone Recordの他にETERNA TRADINGさん、ベーレンプラッテさんというクラシック・レコード専門店が出店しております。
大先輩の2店には及びませんが、Silent Tone Recordをより魅力あるものにしていきますので今後ともよろしくお願い致します。

Silent Tone Record 

先日久しぶりに経堂の蕎麦屋さんで昼食をとり、その蕎麦屋さんに紹介して頂いた下北沢のレコード・CDショップに行き、ゆっくりとした時間を過ごしました。
その蕎麦屋さんが本当に美味しいのです、蕎麦は勿論肴もお酒も美味しくウィークデイに昼から飲んでしまう訳です、 そしてほろ酔い気分で下北沢に降り立ち色々な音楽を聴き新たな世界が開けてしまう、ミラクルが起こるのです。
そこで久しぶりにCDを買いまして、それがこれ。 


ハウシュカ 

 









ドイツの作曲家・ピアノスト、フォルカー・ベルテルマンのソロ名義ハウシュカ(Hauschka)の2011に発売されたSalon Des Amateurs サロン・ド・アマチュア。 
アコースティックと電子音楽のコントラスト、ミニマルでありながらどこか牧歌的な雰囲気も持つ何とも不思議なコラージュ音楽、電子音楽とか実験音楽とかいうと敬遠しがちなのですがこれがとてもキャッチー(個人的に)なのです。
昨年発売された最新作Silfra(シルフラ)は今クラシック界で最も人気のあるヴァイオリニストの1人ヒラリー・ハーンとの共作、実はまだ聴いていないのですが非常に興味深い音楽です。
聴いた方は是非ご感想をお聞かせ下さい。

それでこれが本題なのですが、今月中に新しいショッピングモールへ出店すると書いていたのですが何と本人も知らぬ間に既に出品していました!
商品リストのファイルを作成し出品審査を待っていたのですが、審査に通ったと同時に出品という早業で
恐るべしAMAZON
写真のアップロードも終わっていないんでのですが、よろしければご覧下さい。

Silent Tone Record


 

このページのトップヘ